仙台 司法書士 久保徳高 く・ぶろぐ~ blog & HomePage


ご馳走でした、せり鍋。[3.24.mon]



Posted in 日記;diary by kubox on the 3月 25th, 2008

昨夕は、恒例の「とんしゃあ会;東西会」でした。
総会員17名中、12名が参加でした。

会合・研修・親睦・飲食・情報交換が会の趣旨ですが、この宵の目玉は、『せり鍋』です。
こんなに山盛りで、こんなに旨い『せり鍋』は、生まれて初めてのことです。

p3240027.JPG p3240024.JPG p3240026.JPG p3240032.JPG p3240025.JPG p3240031.JPG p3240036.JPG p3240039.JPG p3240040.JPG ※テンコ盛りのせりの皿は、3皿出されました。

テンコ盛り・新鮮・美味~文句のつけようがありません。

この宵の「とんしゃあ会」会合は、この『せり鍋』に尽きます。

p3240018.JPG p3240017.JPG p3240019.JPG p3240020.JPG p3240035.JPG

前菜もありました。 お刺身・焼き魚のありました。
また、『せり鍋』のあと、鍋に名古屋の「きし麺」風のうどんを入れて食し、さらにご飯も入れて「おじや」にして、満腹でした。

 p3240007.JPG p3240009.JPG p3240016.JPG p3240021.JPG p3240022.JPG 

世界には、食事に困っていらっしゃる多くの方々がおられます。
その方々とも、一緒に食したいものです。
そういう人々に想いをはせ、早くこの地球上から貧困と飢餓がなくなることを祈りつつ、この日の「とんしゃあ会」をお開きにしました。

p3240001.JPG p3240002.JPG p3240003.JPG p3240006.JPG p3240004.JPG p3240041.JPG 
※会場は、東5番丁通り、「おお里」でした。

080325tue.

ご馳走でした、せり鍋。[3.24.mon] はコメントを受け付けていません。

“erg”(磁気ネックレス&ブレスレット)、これはいい![3.23.sun.]



Posted in 日記;diary by kubox on the 3月 23rd, 2008

昨日、スポーツクラブへ行って、帰ろうかと館内を歩いていました。
館内のショップを拡張して、バーゲンセール;特販コーナーがあったのです。
ほとんどが、スポーツウエアの特別販売;バーゲンセールです。

ところが、その一角に優れものの特販コーナーがありました。
私は、ラッキーでした。

p3220024_01.JPG p3220025_01.JPG ※短いほう(左)がブレスレット、長いほう(右)がネックレスです。

仕事・パソコン・読書等々で、腕・肩・首の凝りがひどいのです。
それに良く効く、磁気ブレスレットとネックレスを販売していました。

p3220025.JPG p3220027.JPG p3220026.JPG p3220028.JPG p3220031.JPG 
※偶然にも、バーゲンセールの日でした。 その片隅のコーナーで、かろべクン担当の「優れもの erg;エルグ」も、販売していました。

この磁気ネックレスやブレスレットは、スポーツ選手~吉田秀彦(柔道・格闘技)・北島康介(水泳)、さらに一流のスカッシュ選手も、長く愛用しているとのことでした。

私は、吉田秀彦の大のファンです。
指・手・腕・肩・頸部の凝りと痛みの私にとって、まさしく、「渡りに船」です。

p3220020_01.JPG p3220021_01.JPG p3220022_01.JPG p3220023_01.JPG 

販売員のかろべくんと相談し、かつ、スポーツクラブのウチヤマくん・よしみつクンのアドヴァイスをいただき、リスト(手首用)とネックレス(首掛け用)の2種類を購入しました。
どちらも、今まである製品から、さらにリニューアルされた新発売タイプのものでした。

私に、ぴったりフィットする、いわば『治療器具』です。
さっそく、身にまといました。
ブレスレット(手首)とネックレス(頸部)です。

装身して時間が経つにつれ、変化が出てきたようです。
効能が、現われてきたのでしょう。
はっきり効果がでるのは、2-3日から1週間で分かるようです。

まだ、それほどの実感はありませんが、効果抜群の予感がしています。
うちやまクン・よしみつクン・かろべクンらに、勧められて購入したものですが、より第三者にもお勧めの「優れもの」のようです。

p3220022.JPG p3220020.JPG ※私にとって、大ファンの格闘家 吉田秀彦さんのワンショット。

080323sun.

“erg”(磁気ネックレス&ブレスレット)、これはいい![3.23.sun.] はコメントを受け付けていません。

待望のバドミントン“オグシオ DVD” [3.22.sat.]



Posted in 日記;diary by kubox on the 3月 22nd, 2008

待ちに待った“オグシオ”のDVDが、予約していたAmazonから、今日届きました。
熱闘 オグシオ~Road to Champion;K.OGURA×R.SHIOTA』
“オグシオ”というのは、もちろんバドミントンの小椋久美子と潮田玲子です。

p3220003_01.JPG p3220004_01.JPG p3220005_01.JPG p3220018_01.JPG p3220019_01.JPG

この日は、午後から配偶者の実家に出かける予定でした。
ところが、あいにく子どもが発熱(風邪)してしまい、午後の予定はキャンセルになりました。
そこに届いた宅急便DVDです。

さっそく、夕方観覧(観戦)しました。
2006年のユーバ・カップで敗れたシーン(vs オランダ戦)では、観ている小生まで涙ぐんでしまったほどです。
その敗戦のショックのどん底から這い上がり、それからまた“Never give up!!”で練習に励むオグシオの二人です。

p3220016_01.JPG p3220015_01.JPG p3220017_01.JPG 

このDVDの最後は、昨年11月の全日本総合バドミントン選手権大会での、女子ダブルスにおいてオグシオが4連覇した時点で、ひとまず終わっています。

NHKの“スポーツ大陸”からのDVD化です。
私にとって、大切なDVDとして、この1枚が加わりました。

次は、北京オリンピックです。
さて、どこまで実力を伸ばしてくれるか?
メダルを、見せてくれるか?

もちろん、バドミントンファンの1人として、オグシオ以外の男女選手ともに、オリンピックで十二分の力と成果を念願し、かつ期待しています。

バドミントンは、スカッシュやラケットボールともかなり異なります。
基本的に、あの羽(シャトルコック)の美しさです。
時速300㎞の初速のスマッシュと、スピード0(零)で落ちてくる、羽の美しさはホレボレしてしまいます。
日本語では、バドミントンを『羽球』といいます。
単なるラケットスポーツの中でも、異色の球技媒体です。

このDVDは、オグシオのファンのみならず、バドミントンのファンにとって、記念碑的存在です。

p3220006_01.JPG p3220007_01.JPG p3220008_01.JPG p3220009_01.JPG 

080322sat.

待望のバドミントン“オグシオ DVD” [3.22.sat.] はコメントを受け付けていません。

いろんなメディアから、プリントできる。[3.21.fri.]



Posted in 日記;diary by kubox on the 3月 21st, 2008

先日、自宅から車で10分ほど行った生協で、驚かされました。
 
  ※「車で行く」という表現は、おかしいところもあります。ですが、今(現代)では「自動車で 
  出かける」ことです。
  「車」というと、荷車・乳母車・バス・タクシー等々がありますが、表現として「車で出かけ
  る」というのは、「自動車;car」です。
  ときに、文章論・日本語の使い方などで評論家等々が、「おかしい表現の一つ」と批評
  していますが、それほどこだわることでもありません。

生協で、配偶者の買い物を、子どもと二人で待っていたときです。
生協の壁側に、ゲームk機などが並んで置いてあります。
ふと、隣りで、子ども連れの主婦が、そこにある器械を使って、デジカメもしくは携帯電話のメディアを差込み写真を、慣れた手つきでプリントアウトさせていました。

p3150099.JPG p3150100.JPG p3150098.JPG p3150097.JPG p3150101.JPG p3150094.JPG 

私は、こんなところに、優れもの器械がさりげなくあることに驚きました。
また、普通の主婦の方・一般の方たちが、デジカメや携帯電話の写真を、日常的にプリントアウトさせていることにも、ビックリしました。

プリントアウトできるメディアは次の通りです。
 ①mini SDカード
 ②メモリースティックDuo・ProDuo
 ③xDピクチャーカード
 ④コンパクトフラッシュ・マイクロドライブ
 ⑤メモリースティック・メモリーステイックPro
 ⑥SDメモリーカード・マルチメデイアカード
 ⑦スマートメディア
 ⑧コンパクトディスク CD-R・CD-RW・CD-ROM

「へー、すごい器械だ!」と、自分の無知蒙昧を棚に上げて、独り感動と驚異にひたっていました。

p3150112.JPG  p3150111.JPG p3150110.JPG p3150109.JPG p3150107.JPG p3150113.JPG  p3150114.JPG p3150115.JPG

ところが、私自身も、事務所で使っていますが、ヨドバシで購入した簡単な“MULTI  CARD READER”を持っていたことに気付きました。
これも、9種類のメディアに対応できるものでした。
足元というか、『灯台もと暗し』です。 以前、ヨドバシで店員に薦められ購入していて、一部のメディアにしか利用していなかったのです。

p3210001.JPG p3210002.JPG p3210003.JPG p3210004.JPG ※私所有の“マルチ カード リーダー”の、表と裏です。

メディアもたくさんあります。 それに対応して、周辺機器も作られていくのでしょう。
追いついていくのが、しんどいくらいの領域です。
日進月歩ならぬ、時進日歩かな? 分進時歩まで、来ているのかも知れません。 

080321fri.

いろんなメディアから、プリントできる。[3.21.fri.] はコメントを受け付けていません。

2ケ月ぶりの、空手復帰。[3.19.wed.]



Posted in 日記;diary by kubox on the 3月 20th, 2008

1月末に、不慮の怪我をしました。 左足膝の靱帯を怪我しました。

仕事(裁判)で裁判所に行ったときのことでした。
裁判所の渡り廊下の端が、寒さで凍っていたのです。

私は、裁判の時限が迫っていたので、前を歩いている2人を追い越そうとして走っていたのです。
廊下の端は、凍っていたためみごとに滑ってしまい、左膝を強打してしまいました。 膝のサラを反れたのが不幸中の幸いでした。
膝のサラを直撃していたら、膝の骨は確実に割れていたでしょう。

1月31日、怪我の治療をしながらブラジルへ出張です。
膝の痛みに耐え、薬と包帯、痛み止めを毎日続けました。

帰国後も、少しずつ快方に向かい、スカッシュ・ラケットボールはできるほどに治ってきました。
しかし、空手の「蹴り」は無理でした。

時間をかけて、リハビリをし続けました。
そして、昨日の空手の稽古に復帰したのです。

p3190007.JPG p3190005.JPG p3190006.JPG p3190009.JPG

師範に、傷を見せ、正座も崩させていただき安坐をさせていただきました。
稽古の最中は、左膝は、七分の力でキックしました。

それでも、なんとか無事練習をこなせました。
翌日は、痛みが再発したので、さきほどから湿布しています。

p3190010.JPG p3190011.JPG p3190012.JPG

だんだん慣らしていきます。
あまり無理しないように心がけながら・・・。

なお、所属は「全空連 和道会 けやき塾 熊谷次郎 師範」です。
年齢的に、“フルコン”は無理なので、「大道塾  長田賢一 師範」は、退会しました。
個人的には、長田さんとはご厚誼を続けさせていただいております。

p3190004.JPG ※ほどほどに鍛錬します。 年齢のことも、十分に考慮しつつ・・・。

080320thu.

2ケ月ぶりの、空手復帰。[3.19.wed.] はコメントを受け付けていません。
« 前ページへ次ページへ »