仙台 司法書士 久保徳高 く・ぶろぐ~ blog & HomePage


天地 ひっくり返る



Posted in エッセイ&コラム;essay & column by kubox on the 5月 14th, 2011

2011年3月11日(金)午後2時46分 東日本大地震。

続けて、宮城県・岩手県・福島県 沿岸部に大津波。

さらに、福島 原子力発電所 レヴェル7の大事故 テルノブイリ、スリーマイル島より最悪か!?

同年4月7日(木)午後11時33分 大余震。 私は、寝るところだった。私の頭部・胸部に大きな箪笥が倒れてきた。眠入っていたら死んでいた。危ういところでした。

その他、余震は大小数え切れません。毎日のように続発しています。

小生のTwitterをご覧ください → http://twitter.com/search?q=kubitter

P5140001P5140003P5140002P5140004P5140005P5140008私のちゃちな写真より、河北新報(4月1日 朝刊)の写真がすべてを物語る。町がなくなった。子どもたち74人が一瞬にして、いなくなった。悲劇。悲嘆。絶望。

20110514sat

天地 ひっくり返る はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.