仙台 司法書士 久保徳高 く・ぶろぐ~ blog & HomePage


ちょっとだけ復活



Posted in 日記;diary by kubox on the 3月 30th, 2014

facebookも、blogも不調。すこしずつ書いてみよう。テスト。

昨日、土曜日午前中、FacebookとBlogが不調。スポーツクラブへ行く予定をキャンセル。

その後、用件を1-2片付け、仕事で若林区のお客様の会社へ打合せにうかがう。この法人は、初めての仕事となる。社会福祉法人。仕事のパートナーの社会保険労務士の協力を得て、事件の見通しが立った。

夕刻、若干、鬱屈して晩酌を始めた。早めに夕食を終え、テレビを見ながら床に就いた。

夜半、目が覚めビールを飲みながら、テレビのニュースなどを眺めていた。仕事をこなした以外は、かなり不満足な一日に終始した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 午後にうかがった社会福祉法人の仕事に関心がある。これから高齢化社会が形成される。需要は大きい。仕事で動くと、福祉・介護・高齢者の問題に突き当たる。まもなく、犬も歩けば棒に当たるではないが、司法書士も歩けば福祉にぶつかるという時代が、確実に到来している。司法書士の職務だけではない。社会全体、家族・親族全体の課題になっている。

我が家も、ご多分にもれず、義母が脳梗塞のあとのリハビリでショートステイ・訪問介護のお世話になっている。実母も老人ホームに入っている。仕事でもひんぱんに老健施設・老人ホームに赴いている。遺言・成年後見など。高齢者の社会福祉は当然の国家的使命。問題は、若い世代、婚姻・出産・乳幼児などへの国家的働きかけが、手薄だ。この日本、これからどうなっていくのか? 現場にいて寒々とする思いだ。

20140329sat

成年後見

ちょっとだけ復活 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.